インフォメーション

インプラント外科のセミナー

歯がなくなった場合に義歯ではなくインプラントを行うことがありますが、フィクスチャーの埋入の際に切開や剥離、縫合などの外科手技が必要になります。
講師の堀内先生は非常に難しい症例に対応できるスキルを持っておられるため全国各地に出張オペによばれるスキルをお持ちです。その堀内先生から基本的な手技を直接アドバイス頂ける機会は貴重で、私の普段行なっている手技もいくつか指摘され、今後のインプラントオペのクオリティがさらに向上しそうです。

当院では極力天然歯を保存することをポリシーとして日々治療しておりますが、不幸にして歯が失われてしまった場合には周囲の歯を守るためにもインプラントが必要になることがあります。歯を失われた場合は安易に周囲の天然歯を削ってプリッジにせず、インプラントも治療方法の第一選択にしていただければと思います。

S__20946951
  • 詳しいアクセスはこちら
  • 診療時間

    ※土曜日の午後の診療は「14:00~17:30」です。

  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • 歯周病