診療案内

ホーム > 診療案内 > 審美歯科

審美歯科

見た目だけではなく形態・色調・機能の調和を。

見た目だけではなく形態・色素・機能の調和を

審美歯科とは、歯の見た目の美しさを重視した歯科です。

口元や歯の見た目はその人全体の印象を大きく左右するため、気にされている方も少なくありません。

口元はその人の印象を左右する大切なパーツです。

多くの人が、「白く美しい歯を手に入れたい。」と願っているのではないでしょうか。

歯や口もとの美しさに自信が持てないでいる方は、一度当院までご相談ください。

当院では、見た目の美しさだけではなく、咬み合わせなど機能面も考慮し、診療を行っております。

当院の審美歯科

患者様にとって常に最適な診療が行えるよう、当院では機器は元より技術の研鑽も怠りません。

肉眼では確認できない部分も精密に視認できるようにするマイクロスコープやルーペなどを用いて、精度の高い施術を行っております。

また、正確な咬み合わせや色調を再現するため、技工士さんに立ち会っていただき、技工物を作製しております。

また最新の技術・知識をもって診療に当たれるよう定期的に勉強会に参加するなど、常に審美歯科への見識を広めるよう努めています。

「セラミック」と「金属」の違い

セラミックは自由診療(自費診療)、金属は保健診療という大きな違いがありますが、機能面においても大きな違いがあります。

金属パラジウムは、一時的な機能回復という点においては、優れている素材です。

しかし、審美面・機能面(接着性/アレルギーの有無/プラークの付着のしにくさ)などにおいては、圧倒的にオールセラミックが優れています。

審美面、機能面の観点から、当院ではセラミックをお勧めしております。

セラミック 金属
セメントとの接着性

歯と一体化し、強度が高い

隙間がありむし歯が再発する可能性があり

硬さ

天然歯に近い硬さのため、咬み合う歯を傷つけない

硬すぎるため、咬み合う歯を傷つける恐れがある

アレルギー

アレルギーの心配はない

金属アレルギーの恐れがある

プラークの付着しにくさ

付着しにくく、歯肉炎が起こりにくい

付着しやすく、歯肉炎、歯周病の原因になる

上記の通り、すべてにおいてセラミックの方が優れています。

当院で取り扱っている素材について(一例です)

前歯

ジルコニアボンド

ジルコニアボンド

人工ダイアモンド素材を内面に入れ表面をセラミックスで審美表現します。

  • <選ぶポイント>
  • 最も美しい
  • 最新の審美治療
  • 審美性 ★★★★★ 耐久性 ★★★★★
    メリット デメリット
  • ・審美的に優れている
  • ・金属アレルギーになりにくい
  • ・歯肉との境目が分かりにくい
  • ・摩耗に強く変色しない
  • ・プラークが付きにくい
  • ・費用がかかる
  • ・歯ぎしりの強い人には使えないこともある
  • ・極度に強い衝撃を与えると割れることもある
  • メタルボンド

    メタルボンド

    金属を内面に入れて、表面をセラミックスで審美表現します。

  • <選ぶポイント>
  • 実績のあるポピュラーな審美治療
  • 審美性 ★★★★ 耐久性 ★★★★
    メリット デメリット
  • ・長年の実績があり多く使われている
  • ・摩耗に強く変色しない
  • ・体に優しい金属を使用している
  • ・金属の色が歯茎との境目で見えることがある
  • ・歯ぎしりの強い人には使えないこともある
  • ・金属アレルギーの心配がある
  • 硬質レジン前装冠

    硬質レジン前装冠

    保険で認められた金属を内面に入れて、表面を保険で認められたプラスチックで覆います。

  • <選ぶポイント>
  • 保険治療で見た目にはこだわらない
  • 審美性 ★★ 耐久性
    メリット デメリット
  • ・保険適応で安価
  • ・咬み合う歯を傷つける事がある
  • ・変色で黄ばんでくる
  • ・表面が傷つき艶がなくなる
  • ・磨耗してくる
  • ・金属アレルギーの心配がある
  • ・プラークが付着しやすい
  • 臼歯

    ジルコニアボンド

    ジルコニアボンド

    人工ダイアモンド素材を内面に入れ表面をセラミックスで審美表現します。

  • <選ぶポイント>
  • 最も美しい
  • 最新の審美治療
  • 審美性 ★★★★★ 耐久性 ★★★★
    メリット デメリット
  • ・審美的に優れている
  • ・金属アレルギーになりにくい
  • ・歯肉との境目が分かりにくい
  • ・歯肉の色がきれい
  • ・費用がかかる
  • ・歯ぎしりの強い人には使えないこともある
  • フルジルコニア

    フルジルコニア

    人工ダイアモンド素材で歯全体を作ります。

    高い強度を持ちます。

  • <選ぶポイント>
  • 丈夫で割れない
  • 審美性 ★★★ 耐久性 ★★★★★
    メリット デメリット
  • ・歯ぎしりをする人には最適
  • ・金属を使用しないためアレルギーが起こりにくい
  • ・長期臨床の使用実績がない
  • ・対合する歯を傷つける事がある
  • ・色は単色で不透明な白色
  • ・本来の歯の色とは異なる
  • メタルクラウン

    メタルクラウン

    保険で認められた金属で全体を作ります。

  • <選ぶポイント>
  • 保険治療で見た目にはこだわらない
  • 審美性 ★★★★ 耐久性
    メリット デメリット
  • ・保険適用で安価
  • ・咬み合う歯傷つける事がある
  • ・金属アレルギーの心配がある
  • ・見た目の金属色が気になる場合がある
  • ・プラークが付着しやすい
  • メタルボンド

    メタルボンド

    金属を内面に入れて、表面をセラミックスで審美表現します。

  • <選ぶポイント>
  • ポピュラーな審美治療
  • 審美性 ★★★★ 耐久性 ★★★★
    メリット デメリット
  • ・長年の実績があり多く使われている
  • ・変色しない
  • ・体に優しい金属を使用している
  • ・対合する歯を傷つける事がある
  • ・色は単色で不透明な白色
  • ・本来の歯の色とは異なる
  • 施術事例

    奥歯

    治療例05術前
    術前
    治療例05修復物
    修復物
    治療例05術後
    術後

    奥歯

    治療例06術前
    術前
    治療例06治療中
    治療中
    治療例06術後
    術後

    前歯

    治療例07術前
    術前
    治療例07治療中
    治療中
    治療例07術後
    術後

    ダイレクトボンディング

    治療例09術前
    治療前
    治療例09治療中
    治療中
    治療例09術後
    術後
  • 詳しいアクセスはこちら
  • 診療時間

    ※土曜日の午後の診療は「14:00~17:30」です。

  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • 歯周病